教会の目標宣言

・神のひとり子イエス・キリストの死と復活により罪赦された者として、心から主に礼拝をささげます。

・主にあって新しく生まれた者として、互いに受け入れ、支え、励ましあって、聖なる交わりを深めます。

・内なる救いの喜びを、世のすべての人へ、祈りと行いをもって伝えます。

・「最も小さい者の一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである」と、主が言われるように、世の助けとなります。

 

これらの目標実現において、私たちはバプテストの伝統と理想を重んじつつ、聖霊の導きに従って、全知全能の主なる神に拠り頼み、主の愛をもってすべてのことを行います。


         (2008年4月20日制定)

      目標宣言のイメージ
      目標宣言のイメージ